ささくれ~あなたの暮らしに小さなきっかけ~

このブログは現在、高知県の限界集落で生活しながらフリーランス生活を送るしらボーのブログです!過去には辻の料理学校を首席で卒業し、恵比寿の三ツ星レストランへ就職するも挫折、様々な経験を経て現在はライターや料理人もやっています。僕の考えややりたいことを書いてます。

フリーランスになると、なんか親友増える説を語ろうかな

こんにちはー。

最近、ライティングのお仕事で実体験を語るような、お仕事を頂いてるんです。

で、です。

これライターの方なら経験あるかなぁって思う悩みなんですが…。

 

自分の内に秘める情報を、自由に書いていいよーってなると、「あれ、、書け、書けねぇぞ…」ってなってたんです。

ライティングのお仕事って、基本的にクライアントさんからの希望に沿って書いていくわけです。

 

だから、良くも悪くもレールは敷いてあって、枠があります。

けど、ブログとか実体験ってなると、何もない大きな地上に「ぽんっ」て感じ。

「あれ、どこ行こう」ってなる。

ぼんやりと蜃気楼のように、もやもやは見えるんですよ?目的地が。

 

f:id:shirabou0804:20180802183555j:plain

 

けど、そこまでのレールがないんで、右往左往して本来伝えたいことがうまく表現できなくなっちゃったんです。

実は3か月前にも似たようことがあって、文章を書くって難しくて、深いんだなぁって感じたんですが。

 

今は生活もかかっていれば、納品する記事は自分の分身なので、中途半端なものを送り出すわけにもいかず。

こうして、久々に内なる感情をブログにしたためることで、アウトプットの練習をしよう!という経緯です。

 

つまり、何が言いたいかというと。

「これも50万のための道だから、遊んでないよ」ってことです。

 

そんなわけで今回は、「フリーランスしてると親友増える説」についてさくっと語ります。

 

フリーランスになると、なんか親友増える説

では、始めまーす。

フリーランスって想像してた以上に孤独でわろた

f:id:shirabou0804:20180802182605j:plain

フリーランスになりたての人なら誰しもが思うでしょって感じなんですが、フリーランスって孤独じゃない?

嫌なわけじゃないんですけどね。

ただ、1人で仕事してて、「人肌恋しいなぁ」なんてときはほんのすこし切なくなります。(彼女いないので)

 

ブロガーさんなんかは、エモにエモを重ねた記事が生まれるチャンスですよね。

僕もいなフリ中に渾身のエモ記事を書いた記憶があります。

これね、いい話ですよ。(こういうこと自分で言っちゃうタイプですよ、僕は。)

少しTwitterを賑やかしたりなんかもしたんですよ。(ドヤ)

 

www.shirasakayudayo.com

 

話がそれましたけど、要はフリーランスは自分自身と向き合う時間が長いよねって話です。

 

フリーランスなりたてなんて不安が9!楽しさ10!そんな感じ

f:id:shirabou0804:20180311180545j:plain

僕はこう見えても、小学校はきちんと通ってたし、数学で20点以上取ったことないですけど「割合」の定義くらいは分かります。

なめないでください。

 

それを踏まえた上で、フリーランスなりたての感情を割合で表すと不安:楽しさは9:10って感じです。

そう、僕適当なんですよ。

 

でも、フリーランスの人何となくわかりますよね?ねぇ?

めちゃくちゃ不安なんですよ。

  • どこまでいったらどんだけ稼げるのかも分からない
  • 税金高すぎわろた
  • 仕事取るの大変すぎわろえない
  • 彼女とかお金と精神的余裕ないと絶対無理…
  • けど、彼女ほしいは止まらないわろた
  • 同期は会社員に戻っていく頑張れ
  • 万が一、自分の身体に何かあったら仕事できないわろえない

 

まじであげたらきりがない。

「キャンプファイヤーの周り走りながら、不安なこと大声でわめき散らさNIGHT」とか、需要あるよねきっと(そんな暇人いねぇから)

 

けど、その分楽しいこともあるわけですよ。

その辺は長くなるかここでは割愛。

人の楽しい話聞いても楽しくないしね、そんなに。

 

場所にも時間にも縛られない自由な生活!!

なんて聞くけど、それは一部の人間ね。

基本的には、多くのフリーランスは好きな場所と時間は選べるけど、縛られてるよ。

けど、自分でコントロールできるってのは、めっちゃ幸福度高く生きられるからいいですね。

 

自分の人生の舵が自分で切れるのは幸せなこと

f:id:shirabou0804:20180802183414j:plain

先の話に繋がってます。

人って自分でコントロールできることが多ければ多いほど、幸せになれると思うんですよ。

自分がどう行動するかで、未来は変えられるわけですから。

 

目標たてて理想を追えば、理想は叶えられるかもしれないし、サボればサボった人生です。

僕は不器用なんで、分かりやすくて好きです。

だから会社員というか、「みんながこうだからこうしなきゃが嫌いです。」

 

納得いかないと、上司にすら入社半年とかで噛みつくやつです。

そりゃ嫌われる。

でも、それが自分の良さだと思うし、良いといってくれる人がいるので良いかなって。

全部が全部うまくいくなんてありえないですしね。

 

逆に言えば、会社員で環境に順応して、乗り越えていく人もすごいなと思ってます。

嫌味とか一切ないですよ。

社会を生き抜くためには、必要なスキルです。

僕はそれをするだけの忍耐力がないんですよ。

 

みたいな感じで、人それぞれ生き方や信念があると思うんですが、自分らしく生きてると良いことが多くあります。

それが、タイトルにある、「親友増えたなぁ」なわけです。

自分に正直だと、他人にも正直になれます。

 

僕は良く「真面目」「小学2年生」「素直すぎる」なんて言われます。

あ、あと「単純」これもめちゃめちゃ言われます。

(去年、ネットフリックスでスラダンを見ました。

桜木に惚れて僕はバスケットボールを2個購入。

仕事前に早起きして公園でシュート練習してました。

……どこで使うのそれ??)

 

けど、意外とそういう人が僕以外にもいるいる。

僕が好きな面白い人が多いのなんの。

好きな場所、好きな時間にある程度動けるので、そうした人と会う機会も増えました。

すると、会社員時代のように気を使う人が周りにいなくなったんです。

 

無理に関わらなくていいんで、僕の交友関係リストから全員消しました。

これがまた最高の気分なんですよ。

自分のリストみたら全員好きな人。

なにかあったら素直に話せる人リストも今は7人もいます。

 

会社員の時の僕には、想像できなかった。

会社員って友人とも疎遠になるし、ある意味フリーランスより孤独かもね。

僕はそうでした。

 

この後に予定があるので、そろそろ締めましょうかね。

僕はよく人に電話をかけるんです。

一日3人くらい。

ごめんなさいね。

 

お時間頂き、本当に感謝してますよ。

最近は特に、目標に向けて活動してることもあって、無理してます。

だからこそ、好きな人達を大事にしたいし、感謝してますねぇって話です。

 

意外とまとまったんじゃない?

どうなのよ。

 

みつを