ささくれ~あなたの暮らしに小さなきっかけ~

このブログは現在、高知県の限界集落で生活しながらフリーランス生活を送るしらボーのブログです!過去には辻の料理学校を首席で卒業し、恵比寿の三ツ星レストランへ就職するも挫折、様々な経験を経て現在はライターや料理人もやっています。僕の考えややりたいことを書いてます。

直感に従ったら奇跡の一日が起きた。。。

 

 こんにちは!しらぼーです。

 

 

 

今回は久々に朝から晩まで

テンション上がりっぱなしの

事案が発生したのでシェアしたい

 

 

 

ただそれだけ(笑)

 

 

 

でもそれだと

読んでくれるあなたになんのメリットもない

ただのクソ自己満記事になってしまうので

 

 

 

最近、意識している

あることを絡めてお話します!

 

 

 

 

【自分の直感に従ったら奇跡の一日になった】

 

 

 

 

風評意外に悩むぼりさん

 

 

10時に起きた。

 

 

 

前日、YouTubeスパイラルに

ハマった代償の寝坊だ。

 

 

 

まずこの日の朝は

 

 

 

3月からの「いなふり」に

参加するための面接をブロガーの

ぼりさんにしてもらうことからスタート

 

 

www.ooborisatoru.com

 

 

 

SNSで見かけるぼりさんは

発言をすればTLが荒れ、ぼり本人は

何もしていないのにフォロワーが減る

 

 

 

しかし、実際に

初めてお話したぼりさんは 

 

 

 

風評意外に悩まされている

笑顔の素敵な人でした。笑

とても人が良く親しみ易そう。。

 

 

 

人見知りな僕は大変助かりました。

 

 

 

ぼりさんは僕と同じ元料理人の方で

現在は地元、石川県に

地域活性や情報発信などを行う

自身の拠点を作ろうとされている方です。

 

 

 

 いなふりでお世話になりそうです(__)

よろしくお願いします!

 

 

 

そんなこんなで約1時間ほどの

面接は終了。

 

 

 

 

会いたかったですぶんたさん

 

 

面接を終えた僕は

ぶんたさんに会いに渋谷に向かいます。

 

 

許されるのなら

同じ空間にできるだけ一緒にいて

何か学び得ることはできないか

 

 

それだけの理由でお邪魔しました。

(ホントは嫌かも、、あー、怖い、、

 

 

 

ぶんたさんは僕の高校時代の先輩。

当時、中退するまでは生徒会長を

していたので

 

 

 

僕はその名残で「かいちょー」

呼んでます。

 

 

 

たまに初対面の人が多い中で

「かいちょー」と呼ぶと、周りは

 

 

 

「こいつなんて呼び方してるんだ、、」

的な失笑が起こります、、笑

 

 

 

ぶんたさんはブロガー界隈では

言わずと知れた有名人。(僕はそう思ってる)

 

 

 

ちなみにTwitterのフォロワー数は

現時点で約9千人、、

(タレントやんけ。)

 

 

 

 

www.buntadayo.com

 

 

 

まだブログを書く前

そんな人とは知らなかった僕は

ぶんたさんのすごさを最近理解し始めました。笑

 

 

 

今では人生の先輩といった位置づけ。

(僕はこういうこと恥ずかしげもなく言います)

 

 

この人がいなかったらフリーランスを

目指そうだなんて思わなかったと思います。

 

 

 

僕が人生で尊敬している人の1人です。

 

 

 

 

たまたま居合わせたケイタさん!?

 

 

渋谷につき指定されたお店へ向かいます。

 

 

 

僕はてっきりぶんたさんは

おひとり様かと思い探していると

そんなテーブル見つからない、、

 

 

ん、、ぶんたさんだ!(もう一人、、?)

 

 

 

「かいちょー、お疲れ様です!」

(こっちの人にも挨拶しないと、、)

 

 

 

「はじめましt、、、」

 

 

 

(ケイタさんじゃねかぁぁあぁあああ!焦)

 

 

 

突然のラッキーハプニングに

僕は興奮しました。

 

 

 

かいちょーに会えるだけでも

有難く、緊張するのに

ケイタさんまでいるなんてぇぇえ!

 

 

 

きっとこの時にやけるのを我慢して

顔は逝っちゃってたと思います。

 

 

 

ケイタさんはTwitterのフォロワー数

なんと1万人を超える

現代のインフルエンサーのお一人。

 

 

 

www.proof0309.com

 

 

 

ブログの収益だけでも

年収1千万を達成した方で

僕からしたら芸能人とかわらない衝撃でした。

 

 

 

そんなお二人と同じテーブルで

作業しているというカオスな展開。

あーなんて幸せなんだ。(きもい)

 

 

 

そこに舞い降りたりっかこ 

 

 

りっかこは僕が高知に行った際に

出会った女の子で

 

 

 

とにかく面白い子。笑

僕が知ってる女の子の中で

一番だと思います。

 

 

 

例えば、

ぶんたさんのペットとして

東京から一緒に高知に移住。。。

(どゆこと?)

 

 

 

www.buntadayo.com

 

 

 

こういうこと。

 

 

 

他にも

どんな人にでもササっと話しかけるので

え、友達?ってなる。そんな感じ。

 

 

 

この日はカフェで、カフェですよ?

カフェで知らない男性にテーブル席に

相席していいか聞いてました(笑)

 

 

 

 もうびっくり。笑

 

ただ、りっかこを見ていて

すごいなーと思うことがあります。

 

 

 

それは表現力の強さ

りっかこはまだ20歳とは思えない

思考の深さを持っているように思います。

 

 

以前、りっかこの文を読んだとき

シンプルにすごくて普通に読み切ってました。

 

 

t.co

 

 

りっかこと話していると

普段考えないようなことや

気にしてないことを考えさせられたりと

 

 

 

一緒にいて飽きない人。

 

 

 

そんなりっかこも加わりにぎやかな

作業が進みます。

 

 

 

すると、何やらりっかこの

知り合いがここまでくる様子、、、

 

 

 

 

 

遂に、、見れた。会いたかったるってぃさん

 

 

しばらく作業にいそしんでいると

「きたー!」とりっかこ。

 

 

 

そこに来たのは

こちらのブログを運営されている

ほなみんさん!

 

 

 

honamin.net

 

 

 

僕はもともとTwitterなどで

お見かけしていて知っていたので

 

 

 

こちらも何となくタレントさんに

出会ったような感覚でした(笑)

可愛らしいお姉さんでしたぁあ。

 

 

 

今日はすげぇなぁ。。

 

 

 

と余韻に浸っていると

後ろにもう一人男性がいらっしゃる、、、

 

 

 

え、、あの人、、るってぃさんじゃんっっ!!

 

 

 

ふぁぁぁぁぁあああああ!!!

 

 

 

rutty07.com

 

 

こちらのサイトを運営されている方で

僕が今、最も憧れるブロガーさんです。

 

 

 

何がって?

シンプルにこんなことできたら

めっちゃ楽しそう!!!

 

 

 

この一言に尽きます。

 

 

rutty07.com

 

 

 

rutty07.com

 

 

最近では僕の大好きなYouTuber

としての活動も始められています。

 

 

youtu.be

 

 

どうですか。

めちゃくちゃ楽しそうですよね!!笑

 

 

 

こんな生活がしてみたい。

僕のフリーランスを目指した大きな

目標でもあります。

 

 

 

もちろん、ここまで行くことが

簡単ではないことは百も承知ですが

 

 

 

こんな風に働けるようになりたいと

本気で思います。

 

 

 

そんなわけで憧れていた人に

急に出会った僕はビビり倒し

遠目のるってぃさんでさえ

 

 

 

何故か緊張で見ることが

出来ませんでした!はい!笑

 

 

 

この時はるってぃさんは

お仕事モードでしたので話かけることなどせず

拝ませていただき帰宅しました(笑)

 

 

 

めっちゃ話したかったぁぁ。

俺も「ヤるサロン」入ろうかな。

 

 

rutty07.com

 

 

 

はい。ということで

 

 

 

今回実際にたくさんの

インフルエンサーと呼ばれる方々に

お会いして感じたこと。それは

 

 

 

「おれもこうなりたい」

 

 

 

「何をお前が」と笑う人も

いるんでしょうが素直にそう思いました。

 

 

 

周りの声を気にせずに

自分の本当にやりたいことに

目を向けて向き合ってみること

 

 

 

その時に湧いてくる感情は

大事にした方がいいと思いました。

 

 

 

そして最後にもう一つ思ったこと。

それは「直感」

 

 

 

僕はこれまで

何かを始める時、挑戦するときは

納得できる理由が必要なタイプでした。

 

 

 

考えすぎて、リスクばかりに

捉われて動けなくなるタイプです。

 

 

 

しかし、ぶんたさんのアドバイスで

「フットワークを軽くした方が良い」と言われ

 

 

 

不安があってもとりあえずやる

 

 

 

悪く言えば「見切り発車」とも言えますが

それも全部ひっくるめて

とりあえずやってみるようにしたんです。

 

 

 

今回も直感からずっとぶんたさんに

会いたいと思い声をかけました。

 

 

 

すると結果一日で会いたかった方々に

めっちゃ会うというカオスな一日が

実現したわけです。

 

 

 

はい。そうです。

 

 

 

なんか無理やりそれっぽく

締めようと必死ですが

伝えたかったのは

 

 

 

直感に従って行動してればいいことあるよ

 

 

 

これだけです。

ホントに直感というものを

意識するようになってから

 

 

実際にいいことがあった経験は

これだけじゃありません。ほんとに。

 

 

 

 

なので、皆さんも

自分の内なる本当の声、欲求。

直感に耳を傾けてはいかがでしょうか。

 

 

(いいことあるよ!)