ささくれ~あなたの暮らしに小さなきっかけ~

このブログは現在、高知県の限界集落で生活しながらフリーランス生活を送るしらボーのブログです!過去には辻の料理学校を首席で卒業し、恵比寿の三ツ星レストランへ就職するも挫折、様々な経験を経て現在はライターや料理人もやっています。僕の考えややりたいことを書いてます。

自分の好きなこととその距離感について

 

f:id:shirabou0804:20180505072504j:plain

 

おはようございます、しらボーです。

 

昨晩からお試し生活習慣ということで早寝早起き中です。今朝は5時起きに成功し雲海を望んでのスタートとなりました。

 

 

今回はこれから僕は料理を通してどんな事したいかなってお話。

 

早朝の悟り~雲海とともに~

 サーモンのポワレ~春香るソース・オランデーズと共に~みたいなテンションで失礼します。サーモン食べたいですね。では。

 

 

料理との距離感が最近は近いなぁ

 

ことの発端は今朝見つけたこんなツイートでした

 

 

ここで紹介されていたなおさんの記事。恐れながら要約させて頂くと、これまで各国で焼く10年料理をしてきたので、その経験をこれから活かしていきたい。

 

そしてツイートにもあるように5月はまるもでご飯を作るそうなんです。僕は今朝これを見て、自分の中でなにかざわざわしました。

 

あんまり触りたくない、見つけちゃったに近い感覚のやつです。その感覚を少し掘ってみるとうっすら答えが見えてきたんです。

 

最近、料理との距離感が近い

 

僕個人の感覚なので「意味わかんねぇ」と思わせてしまうことが申し訳ないんですがあえて例えるなら好きなモノとの距離感を詰めすぎている感覚です。

 

それが悪いというのではなく、適切な距離感が分からず不安なんです。これは僕自身の過去の体験からくるものが大きいですが、好きだと思っていたことが好きでなくなってしまうこと、怖くなってしまうことってなかなかに引きずるみたいです。

 

僕はまだどこかで料理が怖いようで、なおさんのように料理と向き合えたら、付き合っていきたいと心の根っこでは望んでるんだなと再認識した、そんな朝です。

 

けど、怖いなんて言いつつ先日はイベントにシェフとして参加させて頂いたり

 

f:id:shirabou0804:20180505065605j:plain

 

皆さんの前でお話させてもらったり

 

f:id:shirabou0804:20180505065731j:plain

 

料理も食べて頂きました

 

f:id:shirabou0804:20180505073109j:plain

 

 自分ができることで喜んでもらえて、しかも楽しいという何とも幸せな経験をすることができ、喜びのツイートもしてました。

 

 

そして、先日ゆきがおさんが募集していたこちらのイベント

 

www.yukigao.com

 

大人の自由研究発表会

 

めっちゃ面白そうだと思いませんか。僕は即連絡を取りました。そして昨日、当イベントのカフェ出店枠での参加をお願いしますとのご連絡を頂けました!

 

 

これまで料理に対してはどこかで見て見ぬふりをしてきました。好きなことを好きではないとしてきました。けど、最近は少しづつ向き合えるようになってきた気がします。

 

ただ、それに関しては本当に周りの人のおかげだなと感じます。美味しいとか、料理ができるのはしらボーのいいところだって教えてくれるみんながいたからです。

 

 

だからこそ、出来る出来ないではなく、まず行動できたことは褒めていいかな、なんて思いました。

 

最近はYouTubeなんかも挑戦したいと思っているし、昔からキッチンカーで世界を回ってみたいとも思ってます。イベントもこうしてどんどん参加できたら嬉しいですね。

 

なに作ろうかなぁ。

 

とりあえず、お腹も減ったので朝ごはん食べてきます。ではみなさま、良い一日を!