ささくれ~あなたの暮らしに小さなきっかけ~

このブログは現在、高知県の限界集落で生活しながらフリーランス生活を送るしらボーのブログです!過去には辻の料理学校を首席で卒業し、恵比寿の三ツ星レストランへ就職するも挫折、様々な経験を経て現在はライターや料理人もやっています。僕の考えややりたいことを書いてます。

ランニング仲間を集ってみた件

 

 

 

I have a dream!!

 

(突然の乱心失礼しました)

 

 

 

超、個人的な話になるんですが今回はランニングの話をします。

(良いじゃん、聞いてよ笑)

 

 

というのも今年の目標としてフルマラソンを4時間で完走するというものを立てました。立てたなら即実践ということで3日から走り始めた訳なんですが、

 

僕の性格上、合理的、且つ効率良くないとやる気がそもそも出ない。

 

 

なので毎回何かを始める時はまず初心者がすべきことと注意点をざっと調べ翌日には始めます。

あとはやりながら次の段階が近づいてきたらまた調べていくといった感じ。

 

f:id:shirabou0804:20180106155846j:plain

 

そんな性格とアクションが功を奏したと初めて実感したのは中3の終わり。

元々細身で筋肉をつけたかった僕は筋トレを始めました。

 

と、同時に筋トレの雑誌やネットの情報を元にたくさん調べて3か月実践した結果

本当にムキムキになれたんです。(伝えたいのここじゃなかった。脱線しがち、、)

 

 

高校ではそれを見た周りは僕がまるで筋肉先生であるかのように

筋トレの質問質問質問質問んん

 

そこで気づいたんです。

あれ、これ好きで極めたことって教えられるじゃん。

 

 

 

当たり前wwwww

 

 

 

なんですが当時は誰かの役に分かりやすくたつことができたので嬉しかったんですよね

 

そしてこれも驚きだったのが、楽しく騒いでるだけで似通った仲間が自然と集まってくるんです。みんなで筋トレをした学生時代を思い出します笑

 

 

 

長ーくなりました。

 

離脱するわこんなん。(長くてごめんなさい)

 

で、今回新たにランニングが一つどうしても達成したい目標に晴れてランクインとなったわけなんですが

 

f:id:shirabou0804:20180106160511j:plain

 

せっかくランニングについて調べて実践しているんであ、れ、ば!この知識や経験をシェアしようという発想に着地したのでこの記事を書いているというわけでございます。

 

勉強中の身としてもアウトプットは効率が良いのでやるべきなわけで。

 

 

 

ではでは

 

 

【焦らず怪我せず無理をせず!目指せフルマラソン~~】

 

其の一    初心者は1㎞/7分で走れ 

 

 

意味、、分かりますよね、、?

1㎞を7分くらいで走ろうねってことです。笑

かなりゆっくりのペースなんですが始めはそれがいいんだそうです。

初心者が陥りやすい最初の落とし穴ハイペースで頑張りすぎてしまうこと。

 

怪我の危険性もあるし、疲労感から嫌になって続かないなんてことになりかねません。

なので初めはゆっくりと。無理をせず。

身体的にも心臓や肺といった気管をゆっくりゆっくり慣らしていく感じがセオリーだそうです。

 

ちなみに、

「お前のその情報はどっから仕入れてんだよ?適当なこと言ってたらプチ○すぞっ!?」

 

という真っ当な疑問を抱いたそこのやる気溢れるMyランニングフレンド。

ご安心ください。【TARZAN】というトレーニング雑誌を購入しているんですがそれをソースに実体験と合わせて書いてます。

 

f:id:shirabou0804:20180106144849j:plain

 

 初心者の適当なおしゃべりじゃないことを確認していただいたところで

 

 

 

其の二 初心者は糖分が使われやすい知っておこう

 

僕のような初心者の場合、負荷の強いランニングを突然すると、糖分が急速に使われていくそうです。上級者になれば今度はランニングのパワーに脂質を使えるようになってくるらしい。

 

100m走など激しい運動は持続できないように、慣れないうちに早いランニングをしてしまうこともでも同じことが言える、ということ。

 

なので、フルマラソンを4時間で完走したい僕の場合は早さよりも「持久力」長時間走るスキルが必要になるので少しづつ強度を上げていく練習をすればいいということになる。

 

 

其の三 汗をかくと体はだるくなる

 

タイトルの通り。運動をすると体は体温を下げるために汗をかいて冷やそうとする。

その時にかきっぱなしだと体はパフォーマンス力を失い、徐々に辛くなってくる。

当然のことだけれど水分補給は必須となる。

 

目安としては30分以上ランニングをするのであれば飲み物は持っていた方が良いそうな。

 

 

 

其の四 体温が上がると体はきつくなる

 

これも「其の三」に少し絡んだお話になるのだけれど

あなたも真夏、外にいるだけで疲れる、なんてことありませんでしたか

暑い環境だと体温を下げにくく疲れやすいんです。

 

体温を下げるために汗をかいたり

皮膚の血流を増量したりといろいろ頑張ってくれるわけなんですが、

その際、皮膚に血液を多く使う分、体内に流れる血液が減ります。

 

そうすると循環機能が低下し、疲れやすくなるんです。

 

なのでマラソン大会って冬に多いですよね?

箱根駅伝やと東京マラソン、学校行事のマラソン大会などなど。

ちゃんと理由があったんですね。

 

 

其の五 ココだけ読めば大丈夫 初心者心得まとめ

 

今回、ここでお話したのはランニングについてなんですが。もっと絞ると

 

「ゆっくりで良いからフルマラソンが走れるようになりたい初心者さん向けに書いています」

 

何が言いたいかというと、一口にランニングといっても色々あると思うので一概に当てはまるわけではないよ!ということです。(そこだけよろしゅう)

 

では、まとめます↓↓

 

 1 これから始めたい!という初心者はゆっくりと1kmを7分くらいで走る意識で走ろう

 

2 初心者はどうしても疲れやすい。負荷の強いランニングなら当然のこと。

疲れて回復したい時はしっかり糖分を取ろう。チョコとかスポーツドリンクとか

 

3 汗をかくと体はだるくなり、そのままだと満足なランニングができない可能性が。

水分をしっかりとることも意識していよう。

あくまで目安だけれどゆっくりペースなら30分以上走るようであれば飲み物も携帯しよう。

 

4 体温が上がると体はきつくなってくる。なので今の真冬なら少し肌寒いくらいの服で始めるのが良いかもしれない。もしくは袖をまくったり、脱いで腰にまけたり、といったことまで考えたウェアをおススメしたい。体温調整しやすいものを!

 

 

其の六 番外編 ランニング仲間になりませんか!?

 

タイトル通りです(笑)

 

ランニング仲間になりませんか!!!

 

最近、ランニングをする際「Runtastic」というアプリを使っているんですが

このアプリ、同じアプリの使っている人とグループを作ることができるんです!

 

www.runtastic.com

 

ようは、ともに頑張る仲間を作りたいんです(笑)

どうしても一人だと大変なことも誰かとなら続けやすい。

 

早速、一昨日7年ぶりに再会し、お店に来てくれた中学時代の同級生とグループを作りました(笑)

ここにどんどん仲間を増やしたいなと思っています。

 

f:id:shirabou0804:20180106154844p:plain

 

 

とりあえず10人!あと7人!

もし、一緒にやりたい!という人がいたら「YU Shirasaka」でアプリ内で

検索してもらうか個人的に連絡をください!

 

 

目標を達成するには、達成しやすい環境を作っていくことも大切なんじゃないでしょうか。ここでグループに入るのも一つの行動。一緒にフルマラソン走りましょう(笑)

 

 

以上、一緒ランニングしよ?でした!!